kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

テレビよりもネットで配信しよう!


こんばんわ。kogasanaです。

明日から4連休なので実家に帰るか、家でのんびり過ごすかどうしようか考えています。

 

さてそんな話はさておき、これからはアニメもテレビではなく、ネットをメインで配信していけばいいという話を先日したと思います。今回はもっと掘り下げていきたいと思います。

 

・日本中どこに住んでいても見れる

今や日本人のほとんどがスマートフォンかパソコンで動画を見ていると思います。うちの家族はいまだにネットを使った経験はありませんが・・・というわけでアニメをネット配信することでより多くの人が見ることができるようになります。

というのもテレビアニメの場合、NHKで放送しない限り、必ずその番組を見られない地域が出てきてしまいます。しかも放送エリアは法律で決まっており、おいそれとテレビ局を増やすことができません。電波の量(?)の規制でしょうか?というわけでアニメ不毛の地に住んでいる方はニコニコなどでの配信を待つしかありません。それに深夜アニメを録画している人がどれだけいるのかわかりませんが、いくら放送枠が安いからと言って深夜に放送してもそこまで視聴率が取れません。

 

・広告代理店

あとテレビアニメを放送するにはテレビ局に「この時間帯で放送してね」というお願いをして放送料(?)を支払う必要があると思いますが、テレビ局に直接依頼することができず広告代理店を通すことになります。広告代理店はそれだけのノウハウや実績があるのでそこそこ仕事はしてくれると思いますが、かなりマージンを持っていかれます。ネット配信が代理店不要かと言われれば正直のところ「そうです!」と絶対には言えないと思いますが、テレビほどのマージンは持っていかれないと思います。

 

 ・月曜日のたわわ

 

月曜日のたわわをご存知でしょうか?月曜の朝が憂鬱になる男性諸君のためにたわわな女性が毎回登場するという救世主的な作品です。(私は控え目~普通が好きなタイプなのであまり癒しには・・なんでもないです)この作品はテレビアニメではなく、毎週ニコニコで最新話を公開して、1話と最新話以外は有料配信を行っています。ニコニコに払う手数料みたいなものもあると思いますが、この作品はかなり話題になったのでそこそこ配信収入があったと推測されます

 

私も将来アニメを作ってネット配信してみたい!