kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

アニメーター正社員の人件費


 こんばんわ。こがさなです。

また読者さんが2名様増えました!本当に感謝です!

アニメーターを正社員で雇った場合の人件費

正社員の給与

20代前半の平均年収は250万円くらいだと聞きました。しかしながらアニメーターの給与はそれを大きく下回っているのが現状です。私が経営者になるのであれば最初からそこまで高い給与を払うのは難しいので基本給(初任給)は18~20万円にしたいと考えます。これは大卒の初任給とほぼ同じだと思います。これなら東京でも一等地でなければ十分一人暮らしができると思います。

実際の人件費は

人件費について色々調べていくと実際にかかる費用は社員に払う給料の2倍はかかるといわれているとのことでした。なので月給20万円で考えると毎月40万円!社員10人を雇うのであれば毎月400万円、年間で5000万円もかかるのです!

年商2億円あれば・・・

年商における人件費の比率について調べてみました。

業種別売上高人件費率の計算とコントロール方法

業種によって大きく異なりますが少ない業種で25%くらいです。アニメ制作ですと60%くらいでしょうか。ということは年商2億円、少なくても8500万円の年商があればなんとかやっていけるということになります。ただしこれに経費や事務所代が年間3000万円かかると仮定して年商を頑張ってさらに5000万円アップするよう頑張るとします。

※あくまで理論上の話です実情とは異ります。

 

【PR】イエーガーマイスター

 

イエーガーマイスターは35度と非常に強いお酒です。そこでレッドブルで割って飲むと、刺激がありつつもさわやかな味のイエーガーボムというお酒になります。病みつきになる味なので飲みすぎにはご注意を。あと未成年の方は20歳になるまでお酒はダメですよ!でもお父さんにプレゼントしてあげると喜ばれるかもですよっ!

 

年商2億5000万円を達成するには

とりあえず、社長や取締役を含めて全員で10人としましょう。この際、社長の給与のアップ分はナシと考えます。(先ほど役員報酬のことをすっかり忘れておりました。)アニメの制作工数についてはまだサッパリなので後々調べていくとして、うちの会社はオンライン配信限定のアニメ(12話×10分)を年間3本出せたとしましょう。もしそれをすべてニコニコの有料配信で収入を上げるとすると・・・

http://www.actzero.jp/communication/report-1633.html

上のHPを見るとニコニコでは全体の売り上げの14%が手数料として取られ、残った86%のうち7割がもらえるそうです。計算すると大体6割です。もし年商をすべてニコニコ配信で賄おうとすると・・・

 250,000,000 ÷ 60 × 100 = 約4億2000円!!(この計算で合ってると思う)

アニメの配信は200円で3日間がデフォなので、そうなると1話1回とすると1年に210万回全体で再生してもらわなければいけない。しかも第1話と最新話は無料ということも考えるともっと再生してもらわないといけない。アニメ3本で第1話を除く11話分×3=33話を1回課金で見てもらうとして少なくとも7万人以上の人に見てもらわないといけない。果たしてそういうことは可能なのか・・・

 

いろいろ考えることはありそうだ・・・