kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

イラストレーター正社員4



こんばんわ。無事に実家にたどり着きました。

実家はネット環境がないので携帯をUSBテザリングでつないでパソコンから書いています。

 

そして前回の続きです。

 

 

 

企業がイラストレーターを正社員として雇わない理由

3. 仕事が安定していない。

これもあると思います。イラストは好きで描いてなんぼというイメージがあり、それ自体は何も問題ないのですが、好きだからタダor格安でやって当たり前というおかしな考え方があります。そのためプロの仕事として安定した仕事量を受注することが難しいからではないかなと考えています。

でもこれって本当におかしなことで、例えばお菓子作りの趣味が転じて洋菓子屋さんをやったら好きでやってるからケーキ1個100円ね!と言っているのと同じです。イラストレーターは本人の腕とパソコンとペンタブor液タブさえあればできてしまうので仕入原価という概念が薄れているかもしれません。ほとんどがイラストレーターの工数です。

 

4. pixivなどのSNSの発達。

これは本当に大きいと思います。なんせpixivはログインしなくてもその人が投稿した絵を見れるし、企業としてもそこまでレベルの高い絵を求めていない場合、この中から仕事の経験がなさそうな人を探して片っ端から仕事依頼メールを送ったりしてそうな感じがします。

 

私はイラストレーターの経験はありませんが、フリーランスで翻訳の仕事をやったことがあります。しかし、安く買いたたかれたことがあって現在はやっていません。ですので私から言えるアドバイスは次の通りです(しくじり先生風?)。

・仕事を受ける前にその料金・単価が妥当なものか調べよう。

・初めての仕事はできるだけ前金で少なくとも半額以上もらおう。

これによって取りっぱぐれのリスクは少なくなるし、何よりお金をもらったんだからしっかりと仕事しないとという意欲がわきます。

 

もう少しだけ続く?と思います。