kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

【同人活動】1. 私が同人活動を始めたきっかけ・・・


こんばんわ。kogasanaです。

私は、2013年の9月から同人活動を始めておりまして、今月からちょうど5年目に入りました。そこで私の同人活動の体験談をお伝えしたら少しは同人に興味を持っていただける方もいらっしゃるかと思い、同人活動の記事も書いていきたいと思います。

 

同人活動とは?

とはいっても同人活動ってなんだ?という方もいると思います。私が高校生の時にクラスメイトから同人誌即売会に行こうと誘われたことがありました(結局行きませんでしたが・・・)。その時の同人活動のイメージとして・・・

・オタクがやっている暗い感じのイベント

・近寄りがたいイメージがある

・アダルト漫画を売っている。不健全なイメージ

こんな風に思っていました。今思えばすごく恥ずかしい・・・

同人活動は自分の本を頒布orオンラインで公開すること

あくまでも自分で作った本であることが条件。市販のマンガを頒布すると著作権法違反になりますよ!印刷するお金がないって方はまずはピクシブなどで公開していきましょう。

言ってみるとわかるけど楽しい!

同人誌即売会に行ってみるとわかりますが、雰囲気を味わうだけで楽しいです。いろいろな人と交流ができますよ。コミュ力が残念な私は・・・ですけどそれでもそれなりには楽しめます。

絵がうまくなくても参加できる。

同人活動をやろうと思う人が一番思うのは「私は絵がうまくないので参加しても・・・」という事かもしれません。それでは私から提案です。今からお見せするイラストよりも俺はうまく描ける!もしくは描けるようになれる、なってやる!という方はぜひ参加してみてください。

www.pixiv.net

 

ちなみに私が初めて出した同人誌はこちらです。

www.pixiv.net

ちなみに両方とも同じキャラクターです。

 

この2つよりも上手く描けていると思う人はぜひ同人活動をやってみてください。

 

まずはオン活動から

同人活動にはオン活動とオフ活動があります。

オン活動はオンライン活動のことでインターネット上で自分の作品を公開することを言います。オフ活動はオフライン活動のことで同人誌即売会などで本を頒布することを言います。いきなりオン活動から始めてもいいのですが、ある程度ファン(SNS上で見てくれる人)が増えてからオフ活動に移行したほうがいいと思います。

理由は本が手に取ってもらえない(売れない)と凹むから。そしてイベントで交流できる人を見つけたほうが楽しいからです!この前の夏コミは本当に売れなかったのでショックもひとしおでした・・・

 

次回以降は自分がはじめて同人誌即売会に参加した時の話からお話していきたいと思います。