kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

【けものフレンズ】みなさん、落ち着きましょう! 


こんばんわ。kogasanaです。

昨日(厳密には今日の0時)に投稿したけものフレンズたつき監督)の記事がジャンルトップで紹介されたみたいです。

 

記事を読んでくださった皆さん。本当にありがとうございます。ツイッターのリンクからも相当数のアクセスがありました。

 

そしてこの件に関して新しい動きがあったみたいです。なので記事を書いていきたいと思います。

 

KADOKAWAヤオヨロズが事態収拾に向けて動き出す

headlines.yahoo.co.jp

 

ヤオヨロズ 福原P(取締役)さんのツイート

 

1週間近く音沙汰がなかったのは、どのように公表をするか慎重に協議していたからでした。KADOKAWA側も真摯にこの件に取り組んでいたのですね。今回の件でKADOKAWAを見直しました!

 

おそらく皆さんが思う最悪の事態になることは避けられそうなので、いったん落ち着きましょう!せっかく両者が歩み寄ろうとしているのですからこれ以上水を差すようなことはしてはいけません。自体が収束するのをじっと待ちましょう。

 

今回の騒動で勉強になったこ

私は将来何らかの形でアニメ業界に貢献できればいいなと思っていて(ブログを始めたのはそのため)、今回の件はいろいろな意味で勉強になりました。

アニメ業界に貢献したいと思った理由は主に2つ。

・前の勤務先の同僚にアニメーターがいて、アニメ業界の悲惨な現状を聞いて何とかならないと思っていたけど、これだけニュースなどで話題になってもほとんど状況が改善しないのでそれなら自分が何とかしたい!と思い始めたこと。

・20代前半(今からX年前)に勤めた東証一部上場企業の子会社で、サービス残業をさせられたのがとてもつらくて、アニメーターさんはもっと辛いので何とかしてあげたいと思ったこと。

 

まあそれはさておき、今回勉強になったことは・・・

電通の問題などから広告代理店を毛嫌いしていた感があったが、少なくともアニメ業界には広告代理店は必要不可欠であること(権利関係など複雑なことに対処してもらえる)。

・広告代理店は必要だが、今回のように会社間の意思疎通が図れていなかったら「代理」店の意味はない。簡単かつ即座に円滑なコミュニケーションが図れるようにシステムや形態を刷新する必要があると思ったこと。

著作権などの権利関係が複雑なこととその内容を各自に落とし込みすることの難しさ。

 

他にもいろいろありますがここでは割愛させていただきます。

自分も含めて皆さんが落ち着いて局面を見守っていれば必ずいい方向に進みますよ。

だって「本当の愛はここにある」んですから!