kogasanaの花騎士日記!

フラワーナイトガールのプレイ・ガチャ日記とたまーにイラストを投稿しています。

【花騎士】花騎士をやってて飽きない理由を考えてみる Part1


・2013年の秋から始めた艦これは2017年冬イベでほぼ引退。

・アズールレーンは10分で引退。

・FGOはギルガメッシュさんを手に入れるも形態を修理した時に引継ぎを忘れて・・・もういいやって感じで引退。でも知り合いが結構やっているので機会があれば復帰したいと考えている。しかし礼装(?)の概念がよくわからない。

・けもフレぱびりおんは最近飽きてきた。でもたまにログインするかも。

・アイギス、政マニはタワーディフェンス系全般と相性が悪いことが分かったのでやっていない。但しアイギスは年に数回ぐらいはログインをしてガチャだけ引く

・スクフェスはイベントにハマっていた時期があったんだけど周回数が多すぎて飽きた。

・イカ2 最近全然やってない。友達がインした時だけやるかも

・ポケモンサン(2016年発売のやつ)やっとヨワシを倒した。そこから先は進んでない。

 

こういった感じにほとんどのゲームは飽きているのに、どうして花騎士は飽きないのだろうか?その理由を自分なりに考えてみました。

 

①毎日必ず何かしらのイベントをやっている

まずはこれでしょうね。艦これは年4回しかイベントやらないし、スクフェスも気が付いたらイベント終了までもう時間がないっていうこともありますが、花騎士はスケジュールが2週間単位で分かりやすいうえに必ず毎日何かしらのイベントをやっているのでモチベが上がりやすい。

 

②11連ガチャをイベント中に1回は必ず引ける

これは私が実証済です。2週間のイベント期間中には課金しなくても11連ガチャ(石50個)を引くことができます。私は週末を中心に石を割って(通称パリンザム)周回していますがそれでも11連ガチャを1イベント中に1回は引くことができます。これで新しいキャラが出てきたら嬉しいですし育成したくなります。

 

③公式との壁が薄い(交流性が高い)

皆さんご存知の花騎士生放送だったり、花騎士ワンドロで公式の茶助さんがふぁぼしてくれたりと公式さんとの交流性が高いのが花騎士の特徴です。特に公式生放送は何回見返しても面白いです。10回目の公式生放送(2018年1月)でコメント数・視聴者数が既定の数までにいかなかったときのやり取りはとっても面白かったですね。

 

ぱっと思いつくのはこれくらいでしょうか。気が付いたら艦これの倍以上の金額を課金していた花騎士の紹介でした!