履歴書の趣味・特技欄に「イラスト」と書いてはダメ!

こんにちは、kogasanaです。

 
今回は履歴書の趣味・特技欄についての注意事項についてお話ししていきたいと思います。
 
 

f:id:kogasana:20190303173829j:plain

 

 
転職活動をされている方の中にはイラストを描くことが得意な方もいらっしゃると思います。趣味でもイラストを書いているし、もしかしたらアピールになるかも・・・
 
そうお思いの方も多いでしょう。
 
しかし、履歴書にはイラストが趣味や特技であることを書いてはいけません!
 
※イラストレーターなど絵を描く専門の仕事に応募する場合は除きます。その場合はむしろポートフォリオをしっかり制作してアピールして下さい!
 
ではなぜイラストを描ける事を履歴書に書いてはいけないのか、その理由をご説明します。
 

無償でイラストを描かされる可能性があるから

これが一番の理由です。私が経験したわけではないのですが、ツイッターなどではよく無償で絵を描かされたという話を耳にします。
 
ちなみに私は趣味の範囲ですがイラストを描いています。絵を描く大変さは自分でもよくわかっています。ましてやプロの方ならなおさらです。
 
しかし、海外と違って日本ではイラストの仕事は軽視されがちです。
※最近はイラストレーターの価値も少しずつ認められてきています。
 
「好きで描いているんだからタダでいいでしょ?会社のためよ!」なんて言われて、描きたくもないイラストを描かされる危険性があります。
 
 
しかもそういった人に限って何回もリテイク(描き直し)をさせたり、高品質の作品を納品しても「描けて当たり前」というふざけているとしか思えない態度を取ってきます。
 
ですので、決してあなたが転職してからも趣味のイラストを楽しめるようにするためにも、絵を描く仕事に応募する時以外は、履歴書の趣味・特技欄に「イラスト」と書かないようにしましょう。