Web業界に転職したいkogasanaさん!

こんにちは。kogasanaです。

今回は正社員にこだわりすぎて失敗したということと私のやりたいと思ったweb業界での仕事についてお話したいと思います。

今月から転職活動を少しずつ始めており、まずはWeb関係に強い派遣会社にオンライン登録しました。しかしWeb業界での経験がないので紹介は難しいとのこと・・・

最初の1年はアルバイトか副業でもいいのでなんとかWeb業界に潜り込みたいと必死に策を練っています。



web業界で仕事をしたい理由

私がweb業界を希望している理由は大きく3つあります。

①これから成長する業界だから

一番の理由はWeb業界はこれからますます成長していく業界だからです。私の現在勤めている会社では新規の受注案件が少なくなってきているらしいです。今すぐに衰退する業界というわけではないのですが、かつての高度成長期のような成長は望めないと思います。

②独立しやすい業界である

私は商売人の家系で生まれ育ってきました。父親は自分で会社を経営していました。母と叔母は自営業で私を支えてくれました。だからいつか私も自分で独立して仕事をしたいとずっと思ってきました。

Web業界は職種にもよりますが、私の今の仕事よりも独立が容易な業界であることには間違いありません。

③自分自身の興味が強い

ブログを運営してきたのでアクセス解析や広告の配置などについて試行錯誤しながらやってきました。

 

正社員だけにこだわって大失敗!

私は現在正社員でとある大企業に勤めています。大手の割にはあまり待遇は良くないけどそこまで悪くもないといった感じです。

いちおう正社員なので契約社員の時よりも収入は上がりましたけどその反面多くのものを失った気がします。正直、正社員だけにこだわったのは失敗だったと感じています。

 

正社員が安定な時代は終わりつつある

先日トヨタの社長が終身雇用を継続していくのは難しいと発表しました。今後は正社員になっても定年まで確実に働けなくなる可能性があるということを示唆しています。

 

正社員だけどスキルが身につかない

私が今やっている仕事は、誰にでもできるというわけではなく、今後AIに代替されるとしてもすぐには置き換わらないといえる仕事です。

なので定年まで勤めようと思えば何とかAIに代替される前に定年を迎えられるかもしれません。

しかし今の仕事では対人折衝力やスケジュール管理の能力は身につくものの、それ以外のスキルが身につかないです。もともとは別の職種で入社したのですが、入社後の研修で適性がないと判断され、その職種の仕事には付けていません。

そのため、このまま今の仕事を続けていてもお金だけがたまっていくだけのつまらない人生になってしまうのではないかと危惧しています。

 

ブログを始めてからWeb業界に関心を持った

私は2017年8月15日にこのブログの前身となる「kogasanaのほのぼのブログ」を開設しました。ブログを始めたことでWeb業界で仕事をしてみたいと強く思うようになりました。決してカッコ良さそうという憧れでWeb業界に関心を持っているわけではありません。

ブログを始めてからしばらくは、ほぼ毎日ブログを書いていたということもありました。もともとはイラストやアニメ業界のこと(以前の職場に元アニメーターの人がいたので多少業界の話を聞かせてもらった)について書いていました。

雑記型から特化型へ

しかし、この記事が多く読まれていることを知った私は、花騎士というゲームに特化したブログに変更しようと思い、独自ドメインを取得して、2017年12月10日にブログ名を「kogasanaの花騎士日記!」に変更して花騎士の記事をとにかく多く書くことだけに専念していました。

Googleさんからのご褒美と言われているGoogleアプリへ私の記事が掲載もされたことがあります。

 

特化型のジャンルの幅を広げる

しかし花騎士は人気ゲームではあるものの、花騎士単体で記事を書いているとどうしてもネタ切れになってしまいがちです。

それに花騎士以外のゲームも紹介した方がアクセスも増えると思い、FGOや艦これの記事も書いていくことにしました。でも現状は花騎士メインになってますけどね(笑)

 

 

未分類

Posted by kogasana