イラスト

【FGOイラスト】「千夜一夜供物団」(不夜キャス&水着ニト)

 

【2019年6月14日】

私がFGOをはじめたきっかけのイベントが「サバフェス」でした。

2019年になってからは、ほぼ毎日FGOにログインしています。

 

サバフェスイベントで絵描きサークルと字書きサークルが合体した大人気サークル「千夜一夜供物団」の完成です!

初イベント参加でとても緊張している不夜城のキャスターさんとニトクリスさんなのでした!

Fate/Grand Orderに登場するサーヴァント。左が不夜城のキャスター、右がニトクリス(水着)です。

 

このイラストを描いた理由

 

私がこのイラストを描いた一番の理由はこの漫画を読んだからです。

2人のサークルでお互いを尊重している尊さに惹かれました。

 

https://fgo.news/blog-entry-6868.html

 

私がFateにハマったきっかけ

 

私は今でこそFGOにハマっていますが、当初はFateシリーズにあまり良いイメージを持っていませんでした。

 

私は間桐桜ちゃんが大好きで、清姫ちゃんと同じくらい好きなのです。

しかし桜ちゃんが不遇な目(主にアレ)にあっているということをネットで見てから

Fateを遠ざけるようになってしまいました。

 

今はFate/Zeroからアニメを少しずつ見始めており、いずれはFate/stay nightのアニメも見るつもりです。

 

※ここだけの話、HFは第1章はテレビで、第2章は劇場で視聴済です。

 

そんな私がFGOを始めたきっかけがサバフェスイベントです。

忘れもしない2018年8月9日。

 

コミケ1日目に参加するために新幹線で東京に移動(当時は関西に在住)していた時、Twitterのトレンドに「同人サークル力」というワードが出てきました。

 

同人活動をテーマにしたブログを書いていることもあって私はFGOのイベントにくぎ付けになりました。

 

ちょうど私の友人がFGOをやっていたので詳しい話を聞いて早速FGOをインストールして冬木の攻略から始めていました。

 

サバフェスの参加条件が冬木クリアだったのはとても嬉しかったです。

 

コミケ会場から家にたどり着いたころにはサバフェスの攻略を始めていました。

 

Android端末でフレンドなしでサバフェスクリア!

 

同人活動をテーマにしたFGOイベント「サバフェス」はとても楽しかったです。

 

特に黒髭さんの名言ラッシュには感動しましたね!

 

私はどうしてもこのイベントをクリアしたかったので、当時使っていた読み込みの遅かったAndroid端末を駆使してフレンドなしで必死にイベントを攻略しました。

 

なんとか水着邪ンヌさんを宝具レベル5にするところまではクリアできました。

今思えば、よくあんな遅い端末でここまでクリアできたものです。

 

それでも同人活動をテーマにしたイベントのおかげでFGOにハマってしまうとは思いませんでした。

 

今ではほぼ毎日ログインしています。

 

私の初期★4鯖はマルタさんです。

今は宝具レベル4になって宝物庫周回のお世話になっています。