同人活動

絵が下手なら今すぐ同人活動を始めよう

 

同人活動を始めたいけど絵が下手なので上手くなってから始めようと思っている方に向けてのメッセージがあります。

こんな悩みをお持ちの方は、この記事を読んでいただくと気持ちが少し和らぐこと間違いないです。

 

「同人活動やってみたいと思っているけど絵が下手だから無理・・・」

「こんなレベルの絵で本を出したら他のサークルに笑われる・・・」

 

 

【絵師進化録】サークル参加をすると画力がアップします! 2013年に同人活動を始めてから 2019年までの絵柄の変遷をご覧ください。 私が6年間同人活動をした結果 ...

 

画力よりも大切なものがある

サークル参加の要件に「画力」はありません。

画力がないからと言って同人活動を諦める必要はありません。

では、同人活動で画力より大切なものは何か・・・?

 

それは・・・「好き」です!

 

絵を描くことが好き、推しのキャラを描くことが好き、萌え語りをするのが好き・・・

 

同人活動をやってみたいと思ったら、できる範囲でいいのですぐに行動を起こしましょう!

 

  • 合同誌に寄稿する(主催したことも寄稿したこともあります!)
  • お絵かきオフ会に参加する(1回だけ参加したけど楽しかった!)

 

サークル参加をする以外にも同人活動をする方法はたくさんあります!

 

絵が下手な人がサークル参加するメリット

 

絵が下手な人こそサークル参加をするメリットが大きいので、ぜひチャレンジしてほしいです!

 

サークル参加が無理なら、合同誌への参加でもOKです。

 

それでは、私の経験をもとに、絵が下手な人がサークル参加した時のメリットをお伝えしていきたいと思います!

 

強制的に絵を描く練習ができるので上手くなる!

 

イベントに申し込んでしまえば、必死になって新刊を完成させようと頑張りますよね!

それってつまり、自分自身で強制的に絵を描く練習をしていることと同じです。

 

他の人に手に取ってもらうためにはできるだけ上手く書きたいと思うので、改善しながら頑張りますよね!

つまり、同人イベントに参加することで必然的に画力が向上していきます。

 

普通は、絵が上手くなってからサークル参加しようと考えますが、それでは一生サークル参加をしなくなってしまいます。

 

とにかく、同人活動を始めたいと思ったら、参加できそうなイベントに申し込んでしまうことが大切です。

 

刺激を受けることができる!

 

ひとりで黙々とイラストやマンガを描くのもいいですが、それだと刺激をあまり受けないのでモチベーションが続きません。

 

ネットでの交流も楽しいですが、やはりリアルイベントで交流すると大きな刺激を受けることができます。

 

私も打ち上げや前夜祭などでさまざまな方と交流して、いろいろな方のイラストを見てきました。

 

騙されたと思って1回サークル参加してみましょう。

 

イベント当日にサークル参加するだけでは面白くないので、事前に打ち上げか前夜祭に参加してみることをおすすめします。

 

絵がうまくなるためにサークル参加をするんですよ!

 

今回は同人活動について勘違いしている方が多いと感じることについてお話していきたいと思います。

 

絵が下手だからこそサークル参加する!

 

結論から言うと、絵がうまくなるのをただ待っているだけではなかなか成長できません。

 

サークル参加をすると絶対に絵を書かなければいけなくなる環境に自分を追い込むことができるので成長速度がメチャクチャ早くなります。

 

思い切ってサークル参加をすることで得られるメリットはたくさんあります。

 

  • 他のサークルさんの作品を見る機会があるので勉強になる。
  • 実際に辛いことや楽しいことなどさまざまな経験を積んで成長できる。
  • 読者さんからの意見をダイレクトに聞くことができる(Twitterなど)
  • イベントに参加することで次回のイベントに参加するモチベがアップする。

 

なので、本気で絵がうまくなりたいと思っている方は今すぐにサークル参加をしてください。

 

印刷代やサークル参加費などの予算がない方は合同誌企画に参加するという方法もあります。

 

Twitterなどで告知をしていることが多いので、時間のあるときにチェックしてみてください。

 

みんな勘違いしている人ばかり!

 

私がサークル参加をした当初に友人から言われたことがあります。

 

それは・・・

 

「kogasanaの画力でよくサークル参加しようと決意できたね。俺だったらとてもサークル参加しようとする気分にはならないと思うよ。」

 

です!

 

誤解のないように言っておきますが、友人は私をバカにしているのではありません。

要約するとこうです。

 

  • サークル参加をするならある程度の画力は必要だと思っている。
  • でも私は(その当時)画力がなかった。
  • もっと練習して上手くなってからサークル参加したほうがいい。

 

ちなみに私がサークル参加をする少し前に書いたイラストがこちらです。

 

正直今に比べると画力はかなり低いです。

今もそこまで画力があるわけではありませんが・・・

 

たしかに上手くなってからサークル参加したほうが、新刊も手にとってもらえる可能性が高いでしょう。

それは間違いありません。

しかし・・・私からみなさんに1つお聞きしたいことがあります。

 

いつ絵の練習をするんですか?

 

確かに、「毎日1時間お絵かきの練習をする」と目標を決めてそのとおりにできれば理想的です。

でも、それを実現することってなかなか難しいです。

 

サークル参加してしまえば否が応でも絵を描くことになるので画力は驚くほど速く成長していきます。

 

ちなみに私は原稿以外にほどんど絵を描きません。

それでも2011年に初めて描いたイラストと2019年に描いた直近のイラストを見比べていただければ一目瞭然だと思います。

 

さあ!今すぐあなたの好きなジャンルのイベントにサークル参加しましょう!

コロナ期間中でもオンラインで参加できる企画がいっぱいありますよ!